放置っすね。

放置し過ぎっすねww

 

すぐにブログの存在を忘れる大馬鹿野郎は僕です。

 

まぁ、書こう書こうと思って居てもね・・・

 

人間、仕事しかしてなければ変わった事もそう簡単に起こらない訳で・・・

 

僕の中では、しょうがないって事で納得してます。

 

さて、今回は何でジミヘンなの?って思ってませんか?

 

思ってますよね?

 

僕の中でこの曲ってのは、映画「ROAD OF DOGTOWN」の中に出てくる曲なんですけど。

 

まぁこれと言って本編には全くもって関係のない場面で使われてる曲なんですけど・・・

 

なんかいいんですよね。

 

僕的にですけどね。

 

よく人にお前はズレテルとか言われるんで多分・・・他の人が見たら何じゃコレってな場面なんでしょうね・・・

 

まぁ話が逸れましたがこの映画「ROAD OF DOGTOWN」どんな映画かって言うと・・

 

1975年、カリフォルニア州ヴェニスビーチ。ドッグタウンと呼ばれる寂れた街で、サーフィンとスケートボードに没頭するステイシー、ジェイ、トニーの3人が、溜り場のサーフ・ショップ「ゼファー」のスケート・チーム「Z-BOYS」から独立し、それぞれの道を歩むまでを描いている。

 

って書いてあったんですけど。

 

コレ実話なんですよね。

 

本当の所は知らないけど3人が制作に関わってんだから事実って事にしときましょw

 

んでこの中に登場してくる「JAY ADAMS」って男が好きなんですよね。僕。

 

昔、ハワイに旅行に行った時にわざわざ働いてる所にタクシーで横着けしてもらって会いに行って来たんですけど。

 

メッチャいい人!ガタイもいいし相当強面なんだけどかっこよかった~。

 

でねその人がこないだ死んだんですよね・・・

 

だから何となくこの曲が頭で流れて来たんで選んでみました。

 

機会が合ったら一度「ROAD OF DOGTOWN」ご鑑賞くださいな♪

では。

 

R.I.P JAY ADAMS a.k.a J-boy

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Luisa Benning (日曜日, 05 2月 2017 18:00)


    Woah! I'm really enjoying the template/theme of this website. It's simple, yet effective. A lot of times it's tough to get that "perfect balance" between usability and visual appeal. I must say you have done a excellent job with this. Also, the blog loads very fast for me on Internet explorer. Outstanding Blog!

Local Kitchen

電話番号:0779-64-5854

Lunch:11:00~14:30 (ラストオーダー 14:00)Dinner:18:00~24:00 (ラストオーダー 23:30)