難しい。(絶対に読んで欲しいです。)

今回は真面目な話なんで動画の貼り付けは無しで。


最近、はっきり言って暇です。


暇って言っても全くお客様が来ない訳じゃないんですけどね。


多分、どこの飲食店も昔に比べたら絶対的に暇にはなって来てると思います。


僕が思うにお酒を飲む人は飲んでるし、外食する人はしているし。ただ一つ違う事と言えば若い人がお酒を飲まなくなってる様な気もする。


でもそれだけじゃない・・・はず。


まぁ当たり前なんですけど。


んでやっぱり税金とかも上がって来てるし、外食にお金を使う金銭的余裕がないのかな?って思います。


なぜそう思うかと言うとですね。


この間、昔は良くお店のカウンターに来てお酒を飲んでくれてたお客様が久し振りに来店してくれたんですけど帰り際に僕に言うんですよ。


「たまにしか来れなくてごめんなさい。結婚してからあんまり出歩けないし、飲みに行きたいけどお金の余裕もあんまりないんで(苦笑)。また絶対に来るんでまたお願いします。」


衝撃的でした。


僕は初めてです。お客様に「たまにしか来れなくてごめんなさい。」なんて言われたの・・・


勿論、僕の方はお客様に対して「ごめんなさい。」や「申し訳ございません。」等の謝罪の言葉を言う機会は多いです。


しかしお客様から謝罪の言葉を聞く事があるなんて思っても見ませんでした。


どういう意味で「ごめんなさい。」なのか分かりませんが。


僕からすれば例え一年に一回でも数年に一回でもご来店頂ければ「有難う御座います。」です。


このお客様からすれば前は毎週の様に来ていたのに最近めっきり顔を出せてない事に対しての謝罪だと僕は受け取りました。


なんだか申し訳なくなって情けなくなってしまいました。


今一度、自分の考えを確認しなくてはいけないなと思いました。


このお店はこれでいいのか・・・


これが僕の本当にやりたかった事なのか・・・


価格帯の設定はこれでいいのか・・・


商売、商売し過ぎなんじゃないか・・・


お金を稼ぐ事に執着してしまってないか・・・


お客様は満足して帰って頂けているのか・・・


ウチの店に来てしまって残念だったんじゃないか・・・


お客様に謝罪の言葉を言わせてしまった不甲斐なさ・・・


こんな事を考えていたら僕にはお店をやる資格なんてないんじゃないか?って考えてしまいました。


今まで独り善がりな部分も多かった様な気もします。


でも自分の店なんだから好き勝手やっていいじゃない?って思ったりもします。


正直、分からないです。


お客様に愛されているのか、謝らせてしまうほど負担になっているのか、そもそもこんな店は勝山に必要なのか・・・


しかし母親と2人で切り盛りしてるんで飲食店で一番大部分を占める人件費がかかる訳じゃない。


赤字続きでどうしようも無いって訳じゃない。


むしろ普通に家族を養えてるし、店としては問題ないでしょう。


ただ辞めてしまおうかな?店を閉めちゃおうかな?って考えてしまいます。


ただ料理が好きでこの仕事を始めて、色んな事が出来るようになって、独立して、お金を儲けられて、家族を養えていて。何の問題も無い。


あるとすれば悩み事だけ。


ただこれは飲食店で独立していれば誰でも悩みはあるのが当たり前でしょう・・・


僕の悩みなんて他の人から見ればなんて幸せな悩み何だろうと思う人もいるかもしれないです。


でも僕にとっては辞めるって選択肢が出るくらい大事で尚且つ重たいな悩み。


気軽に来れない店なんてやってる意味無い。


お客様に謝らせてしまう店なんて無くなってしまう方がいい。


そんな風に思ってしまうしまうのは、最初のコンセプトとズレてきているから。


けどお金を儲ける為には変わらなければいけない事だってあった。


しかし、招いた結果がコレなんです。


全部、僕の責任。


だったら終わらせよう・・・


正直、勤め人の方が収入は安定しているし、家族との時間も決まって取れるし何よりもこんなに色んな事に悩まなくて済む。


でも・・でも・・・です。


辞めるのは簡単な訳です。


ハイ。辞めた。明日から閉店です。御免なさいね。・・・で終われちゃうんです。


これで終わってしまうなんて嫌だ。


まだ何もお客様に感謝の気持ちを返し終わっていないのに終わらせる事は出来ない。


お店を始めたのは僕の勝手でもお店を終わらせるのは僕の勝手では終わらせたくない。


だったらとことん僕の足りない頭で悩もう。


例え商売どがえしの赤字を切ってでもお客さんが満足してくれるサービスを提供しよう。


あんなサービスしてたらそら潰れるわって言われる位、お客様に寄り添いたい。


難しい事じゃなく、もっと単純にお客様に来てもらえるように努力をしよう。


価格帯を下げたっていい。


薄利多売だっていい。


最初のコンセプトの老若男女が関係なく来れる楽しい店作りをしようじゃないか。


それが出来なくて店が潰れたらそれはそれでしょうがない。


僕の実力と頭が足りない証拠だ。


そんな店潰れて当り前だし。


ただ潰すためにやるんじゃない。


楽しんで貰う為に、満足して貰う為に、店を潰さない為にやるんだ。


ここをもっと愛して貰う為に。


何よりももう誰にも来れなくてスイマセンなんて謝って欲しくはない。


ここは楽しむ場所のはず・・・だったのに。


やり直そう。


それが僕の責任だ。


責任逃れの為に辞めたりしない。


これが僕のケツの拭き方。


今有るものを全て捨てて。


何て締めればいいのか分からないけど・・・・


お客様の為に、そして自分の為に。


以上、長々と書いてしまいましたが何処かに吐き出さなきゃいけない事だとも思ったんです。


普段は、不真面目なブログでコイツ何いきなり重たい話ブッ込んでんだって感じでしょうけどww


こんな見た目ですけど根は真面目なんです。


小心者なんです。


何で頑張ります。


では。



Local Kitchen

電話番号:0779-64-5854

Lunch:11:00~14:30 (ラストオーダー 14:00)Dinner:18:00~24:00 (ラストオーダー 23:30)