ストレス?

僕はあんまりストレスってのを感じないというか溜め込まない感じなんですけど?

 

皆さんは如何ですか?

 

ストレス溜まってますか?

 

色々我慢してますか?

 

頭ハゲちゃいそうなくらい悩んでますか?

 

ってかなんで悩んだりストレス溜まるんですか?

 

自分で解決できないからなんですかね?

 

そこで皆さんはストレス発散方法ってあります?

 

僕はあります。

 

でも基本、本心とか言いたい事我慢せずにズケズケ言っちゃうし、基本悩んでも答えが出ない事は無駄だと思ってるからそれ以上考えないし、やりたい事やる自分勝手な人間なんで。

 

僕みたいな人間はストレスって言うほどの物は背負ってないんですけどねw

 

でもムシャクシャするときとかはやっぱり有る訳でそんな時、

 

僕は

 

「掃除」

 

するんですw

 

掃除って言ったって部屋とかじゃないですけど。

 

例えば手軽な所で言えば「洗車」。

 

バイクとか車とか綺麗に手洗いしちゃいます。

 

明日が雨とか関係ないです。

 

イライラするから綺麗にするんです。

 

明日汚れてもいいんです。

 

今が良ければw

 

あとは、様々な物の「整備」ですよね。

 

例えば僕はバイク乗るんですけど基本的にバイク屋なるところには極力行きません。

 

何故なら自分で全部やっちゃうから。

 

やってみてダメだったらバイク屋行くって言う最低な行為w

 

まぁ基本ダメな事なんてないんで行かないですけどw

 

整備っていっても数々有る訳で。例えば、キャブの掃除、オイル交換、フロントフォーク分解&フォークオイル交換、メッキ磨き、タンク内コーティング、タイヤ交換、ブレーキフルード交換、全塗装、配線引き直し,

基本的な事は大体、周りの友達とやっちゃいます。

 

失敗とか関係ない。ミスったらその都度、解決方法を皆で考えるのが楽しいんです。

 

あとは、完全に一人で出来る一番おススメのストレス発散方法はですね。

 

「革製品のメンテナンス」

 

これに尽きますね。

 

例えばブーツなんかも少しお高いヤツなんかは一生物なんですよ。

 

ソールが減ったらリペアに出すし。

 

僕は基本的に一年中ブーツ履きます。

 

夏だろうが雨だろうが晴れだろうが雪だろうが関係なく履きます。

 

そう育てるんです。

 

自分の足にシックリくるようにじっくり時間をかけて。

 

ブーツや財布なんかも汚れますよね?

 

綺麗にしてやるんです。

 

人間の肌と一緒でチャンとケアしてやれば経年劣化による色落ちやヘタリなんかも綺麗になっていくんです。

 

僕はレッドウイングのブーツが好きで全部で4足所有してます。

 

自分の足は一個しかないんですけど形違いや仕様違いで4足。

 

中学生の頃から憧れで大人になってお金を持つようになってから買ったんで初号機なんかはもう15年くらいの付き合いですかね?

 

最初の頃よりリペアで自分好みのソールに変わっちゃってるし、靴紐なんて3回くらいかわってんじゃないっすかね?

 

でもずっと手入して履いてるんでクタクタなんですけど自分の足の形にかわちゃってて滅茶苦茶履き心地いいんですよねw

 

僕は2回履いたら掃除&オイル注入って感じのお手入れをしています。

 

乾燥してカチカチの革製品なんてウチには有りません。

 

すべての革製品に愛情を持って日頃の感謝を込めて磨きます。

 

色が剥げたら自分で染色して飽きたら削って違う色入れてそうやってベルトなんかも10年以上使ってますw

 

もう煮込んだんじゃないのか?ってくらいクタクタのヨレヨレになってますけど僕の腰の形にラウンドしていますw

 

新品の固い感じもTHE新品って感じでいいんですけど。

 

自分で育てるって喜びも皆さんにも知ってもらいたい。

 

きっとやってみたら靴やベルトや財布を一心不乱に磨いてるとその一瞬だけでも悩みやストレスから解放されると思うんですよ。

 

んで自分で磨いたピカピカの革靴とかブーツとか次の日出かける時に履いたらテンションちょっと上がるっしょ?

 

ウチの親父はサラリーマンでずっとスーツ着る仕事をしてたんですけど毎日、夜中に帰って来ても泥酔してない時以外は絶対自分のビジネスシューズを磨いてたんですよね。

 

もう65過ぎて引退してるんですけど新卒から定年まで体系が変わらなかった人なんで大量のスーツやネクタイやカバンがあったんですけど、もう着る事なんて無いだろうからって少量を残してこないだ処分したんですよね。

 

でもずっと磨いて壊れたらリペア出しながら順番に履いてたチャーチのシューズだけは未だに捨ててないんですよね。

 

なんでや?って親父に聞いたら家族より過ごして来てどんな時も自分と立ち会ってきたこの二足の靴は死んだら一緒に棺桶に入れて燃やしてほしいそうです。

 

初めて親父をカッコいいじゃんって思った瞬間でしたw

 

でもそん時は僕が喪主なんで忙しさで覚えてなさそうですけどねw

 

親父残念www

 

でもそこまで思って使い続けて来てくれた主を持って二足のチャーチは幸せなんじゃないかな?

 

まぁチャーチ自体一足15万位するらしいんで大事にしてたんでしょうけどw

 

ってまぁこんな感じでそのものを見返すだけで思い出を思い出せるくらい一つの物を徹底的に育てて見るのもいいんじゃないでしょうか?

 

ストレスの話どこ行ったんだっていうねww

 

まぁ物は大事にお高いけど一生物を身に着けようって話でしたw

 

では。

 

 

 

Local Kitchen

電話番号:0779-64-5854

Lunch:11:00~14:30 (ラストオーダー 14:00)Dinner:18:00~24:00 (ラストオーダー 23:30)